« 帰ってきたら | トップページ | 喜ぶべき状態 »

2009年5月19日 (火)

話題に乗ってみる

ニュースにもなる話題でも。

 

発売されましたね、新型プリウス。高々1台新型になっただけでニュースの1コーナーが使われるって言う異例の車です。

 

どんな経緯があるのか知りませんが、政府が国民にこの車を買うように制度を作っているように思えますが。

 

原発がメインで使われているならともかく、いまだ火力発電がメインな今日この頃。結局のところ化石燃料を燃やして走ることになるのが現実。

低燃費なところは確かにエコかもしれないが、はたして本当に「環境に優しい」のか。

 

個人的には、やはり2輪を見直してもらいたいところです、特に原付。125ccならキャブ車でもリッター当たり35km、50ccならものによれば70kmくらい走れるのに。

特に田舎での通勤などでは、1人1台が当たり前。

エンジンの1サイクルあたりの排ガス量を考えれば、排気量が小さい方が環境に優しいのは当然だと思うのだが。ま、使われる技術によるところもあるかもしれないケドね。

 

話がそれたような気がする。

とりあえずハイブリッド車が新しくなろうが、環境に優しいから、とか言われようが、我が家では導入予定はありません。

走行距離、燃費、車体価格、仕様用途等々考えても、導入するほどのメリットが考えられない。おそらくウチでは軽自動車の方が確実に合ってる。

「エコ」って言葉に騙されずに、きちんと自分や家庭に合った車選びが大事だと思うよ。

 

まぁ、ウチの後輩みたいに、

 

「新型プリウスって、カッコよくなりましたよねぇ。」

 

とか思えれば買うのもありだと思うけど。

オレは先代プリウス・・・いやいや現行プリウスEXの方がデザインは好みなんだけどな。

 

プリウス2車種はいつまで併売されるんだろうか。

 

今日の日記は取り留めの無い内容になった気がします。読み返しても何が言いたいのかよく分からん(--;)

 

とりあえず新しいバイクが欲しいと思う秋桜でした(笑)

|

« 帰ってきたら | トップページ | 喜ぶべき状態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話題に乗ってみる:

« 帰ってきたら | トップページ | 喜ぶべき状態 »